中部

若尾 憲治

尾州半田、醸造に醸された街並み

1 はじめに 愛知県半田市は、知多半島中央部、名古屋の南約35kmにある人口12万人の知多半島の中核都市である。 2010年、半田市の中核企業、㈱ミツカンホールディン...

後藤 直幸

『神長官守矢資料館』 自然と建築の一体化が生む空間  藤森ワールドの原点

はじめに、 白大理石の床と漆喰の壁、トップライトからの自然光が織りなす白い空間、加えて世界的にも珍しい靴を脱いで作品を楽しむ秋野不矩美術館。どんぐり帽子の芝棟...

遠藤 加奈恵

駿府城公園 新たな営みを目指して

1 はじめに かつて徳川家康(1543年~1616年)が住んだといわれている駿府城は、静岡市の街なかに位置し、現在では「駿府城公園」という名称で市民や観光客から親しま...

中島 すえみ

道と川が織り成す名古屋城下の基盤割

♦はじめに 日本の国の中心地である尾張は戦国の英傑、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康を生んだ地である。 家康は天下分け目の戦に勝利。当時、尾張は清州城が拠点で...

勝岡 臣世

志太茶産地「藤枝」のお茶の歴史と取り組み

①はじめに 静岡県の茶園面積は17,100ヘクタールで(H29年)全国収穫量の約40%を占め、牧之原をはじめ20を超える茶の産地がある日本一の茶どころである。 (ふじのく...