まちづくり

西田 優

東京都国立市民のシンボル「赤い三角屋根」駅舎

I.はじめに 私が生まれ育った東京都国立市のシンボル、国立駅舎は「赤い三角屋根」の愛称で長年親しまれてきたが、中央線線路の高架化に伴って2006年10月惜しまれながら...

林絵里

喜多方の古代文字 〜共有する新たな資産〜

福島県喜多方市では、2011年より古代文字をツールとしたまちづくりを行っている。喜多方に由来しない古代文字を活用し、他県では見られないアプローチを行っている点につ...

1 / 1