神奈川

倉知 宏光

こどもの国(横浜市)の歴史的・文化的価値について

■基本データ: 横浜市青葉区奈良町700番地にあるこどもの国は、1965年5月5日に開園した子ども向けの自然施設である。 園内は、自然の地形を活かし、広大な芝生広場と年...

田島 志織

映像メディアリテラシーの必要性と〜今蘇る歴史的建築物〈永福寺(ようふくじ)〉〜から歴史を学びなおす

1、はじめに 鎌倉市と湘南工科大学が恊働で、文化財へのIT技術化に関する覚え書きを締結した(2004年3月)【1】。それに基づく最初のプロジェクトとして「3Dグラ...

稲本あかね

生きた民家を伝承する「川崎市立日本民家園」

はじめに 開園から48年の月日が流れた川崎市立日本民家園は、川崎市北部の生田緑地内にある古民家の野外博物館である。川崎市は戦後、工業都市として発展してきた一方で...

築野葉月

地域資源を活かし作られた芸術祭「アルテリッカしんゆり」

1.はじめに 川崎・しんゆり芸術祭 通称「アルテリッカしんゆり」は、毎年ゴールデンウィーク期にプロの音楽家や劇団による多彩なプログラムを川崎市麻生区内外にある施...

佐藤和彦

再考「横浜写真」

1.はじめに 「横浜写真は、かつて外国人に媚びた「演出写真」として日本写真史の枠組みでは、取るに足りないものとされてきた。」(註1) 「“横浜写真”...